ご予約・お問い合わせ
ヤマシタオート
0548-29-0230 0548-29-0230

よくあるご質問

 

他の車屋さんとの違いは何でしょうか?

当店は福祉車両専門店として、福祉車両に精通したスタッフ(福祉車輌取扱士)と多数の福祉車両代車を擁しています。

もちろん、税減免や助成金などのご相談にも対応できます。

ちなみに、当社代表は一般社団法人日本福祉車両協会の本部講師の肩書も持ち、全国の福祉介護施設に安全運転講習を実施しており、そこでのノウハウもお客様にご提供させていただいております。

 

購入・改造にあたり助成金は利用できますか?

身体障害者の方がクルマを運転するのに必要な運転装置などを取付ける改造、ご家族が介護する場合の福祉車両購入には助成制度があります。

助成を受けるには、お住まいの各市町村の福祉担当窓口にて申請を行う必要があり、また対象には条件があります。当店スタッフもお手伝いいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

車を改造した場合、次の車にも転用することができますか?

回転シート、車いすリフト、手動運転装置などは買い替えたクルマへの移設が可能です。

また、一度改造した車も元のカタチに戻すことができますので、一般的な中古車として売却できます。

 

購入にあたり必要な書類や手帳は必要ですか?

必要ありませんが、助成金等のアドバイスを行うため運転免許証、身体障害者手帳をご持参ください。

 

改造した車の車検は通りますか?

当社の行った福祉改造車は、回転シートも、手動運転装置も普通のクルマの車検と同じです。(回転シートには国内保安基準適合書類が付属されていますのでご安心ください。)

 

どのような車にも対応していますでしょうか?輸入車では可能ですか?

国内外車、軽自動車から大型乗用車まで、幅広い車種に対応しております。

輸入車での実績は次の通りです。メルセデス・ベンツ、BMW,アウディ、フォルクスワーゲン、フィアット、ボルボ、アルファロメオ、シトロエン、ランドローバー、ルノーなどの外国車に対応しています。 ※一部車種を除く

 

改造の納期はどれくらいかかりますか?

取付けるクルマと製品によって異なりますが、一般的にはご注文いただいてから、回転シートであれば2週間程度、手動運転装置では3週間程度お時間をいただきます。

但し、改造パーツの多くがヨーロッパからの輸入のため、国内在庫がない場合は数週間お時間をいただく場合がございます。